{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

京都和束 原山煎茶 やぶきた品種 -自在自シリーズ-

残り2点

¥790 税込

送料についてはこちら

京都和束 原山煎茶 ~日本昔話に出てくる風景で作られるお茶はこうなるはず~ 京都府最南部の相楽郡和束町にある原山は、木津信楽線と呼ばれる道から非常に急な坂を上がると開ける集落です。お茶の産地は往々にしてそうなのですが、本当にこの先に人が住んでいるのだろうかと一瞬不安にさせるものがあります。進んでいくと、のどかな茶産地が広がっています。 オンラインストアに掲げている朝宮茶の産地とも近く、距離にして10km程です。同じやぶきた品種から成るお茶でもあり、朝宮煎茶と原山煎茶は似ています。異なる点は、原山の方が味わいの密度が高いこと。口に含んだ時の重みがあります。 またこの煎茶は製茶工程において揉捻を行わず、精揉時に錘をかけずに作られています。柔らかく揉捻され、香り高く渋味が出にくいお茶に仕上げられています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 産地:京都府相楽郡和束町原山 生産者:今西 家 品種:やぶきた 栽培:畝仕立て ・・・・・・・・・・・・・・・・ お勧めの淹れ方 大さじすりきり1弱(約3g)の茶葉に90℃前後のお湯150cc 1煎目1分半、2煎目1分弱、3煎目2分 上記はひとつの参考です。 お茶は嗜好品ですのでお好みの淹れ方でお楽しみください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 原材料:緑茶 内容量:50g 賞味期限:発送から6カ月 保存方法:高温多湿・移り香を避けて冷暗所に保存 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 自在自シリーズは、「自らが自らに在る」というメッセージを込めています。

セール中のアイテム